1. HOME
  2. ぎきょく
  3. 吉田康一/つややかに焦げてゆく
ぎきょく

吉田康一/つややかに焦げてゆく

ぎきょく

1

分類:演劇

作家名:吉田康一

作品名:つややかに焦げてゆく

上演年:2016

作品概要:どんなにこころをこめて呼びかけたとしても、届かないから私のぜんぶを空に向けて投げつけた。いま、まちがった場所で、まちがった相手と、見当ちがいな欲望を抱いて、私は私の目のまえの時間と、あの頃の時間と、これから始まるこの先々の時間を眺めて立ち尽くしている。都心をはなれ、ありふれた日常から抜け出してみた出来事に生まれる、深夜の白昼夢のような、静かに沁み入る物語。ーーー九月の三連休が始まる金曜の晩から、連休が明ける火曜にかけての時間で進む四つのストーリ。四つがすこしだけ交わることを通じて、未来に深く関わって行けないだろう人々たちの、抱えている寂しさや孤独といったものと寄り添い、ヒトがヒトをそれでも求めてしまう哀しさと、人の生命の腐敗に触れてゆくーーー

戯曲デジタルアーカイブで見る