1. HOME
  2. ぎきょく
  3. 川津羊太郎/妄膜剥離
ぎきょく

川津羊太郎/妄膜剥離

ぎきょく

73

分類:演劇

作家名:川津羊太郎

作品名:妄膜剥離

上演年:2011

作品概要:うだつの上がらないボクサーと、自分の「精神衛生」のために人を救済することを趣味にする女。互いの思惑が微妙にすれ違いながらも、日常を重ねていく様子を主に伝聞形式を用いて描いていく。そこで語られる彼らの日常、妄想、回想、を通して、現実(リアル)と虚構(リアリティ)の剥離を浮かび上がらせる。(作品の主な登場人物)・アオタくん…プロボクサー、30歳。ボクサーとしての収入では食べていけないので、バイトをしながら生活している。現在、網膜剥離を発症し、ボクサーとしても引退の危機。・イワイさん…アオタくんの「今カノ」。人を救済するのを趣味にしている。以前はスピリチュアル系の団体に所属していたが、現在は破門されている。

戯曲デジタルアーカイブで見る