1. HOME
  2. ぎきょく
  3. 前島宏一郎/正午
ぎきょく

前島宏一郎/正午

ぎきょく

7

分類:演劇

作家名:前島宏一郎

作品名:正午

上演年:2020

作品概要:人生の「正午」を迎えたふたり。かつて過ごした海沿いの喫茶店でお茶を飲んでいる。これまでの人生を回想するのか、これからの人生を夢想するのか。寄せては返す波の音のなか、どこまでも続いていく時間。「わたしが ほろぼされていれば よかったのに」----------------------------------------------- コロナ禍のなかで生まれた新作。この世界は、我々の知る限り、「あれ」以来、変わってしまった。「あれ」は何度も、そして、それぞれに、ある。 今だからこそ届けたい、変わってしまった世界にたゆたう、時間と命の空間。

戯曲デジタルアーカイブで見る