1. HOME
  2. ぎきょく
  3. 棚瀬美幸/帰りたいうちに
ぎきょく

棚瀬美幸/帰りたいうちに

ぎきょく

7

分類:演劇

作家名:棚瀬美幸

作品名:帰りたいうちに

上演年:2001

作品概要:老人性痴呆症のグループホームを舞台にしたこの作品は、シリアスな設定でありつつも、老人たちによる会話はユーモラスでどこか滑稽でもあります。若い役者が老けの演技をせずに、老齢だと明らかにするという演劇手法のもと、記憶の不確かさを描くことにより、世界認識の危うさを浮き彫りにします。大好きな祖母を想って書いた作品です。登場人物たちは記憶の森を彷徨います。忘れることの強さと、記憶のないことを肯定したく、この作品を書きました。「ありがとう。そして、おやすみなさい」

戯曲デジタルアーカイブで見る