1. HOME
  2. ぎきょく
  3. 森馨由/春の鯨
ぎきょく

森馨由/春の鯨

ぎきょく

6

分類:演劇

作家名:森馨由

作品名:春の鯨

上演年:2007

作品概要:舞台は長崎県佐世保市。時は2006年。選抜決勝戦、横浜対清峰の激闘真っ只中。地元、清峰高校野球部の躍進に湧く居酒屋盗塁王の常連客。そして、カウンターの中には女主人の島本緑。いつもと変わらない風景。奥からは常連客が清峰高校を応援する声。だが、ただ一つ異質なのは、緑の高校の同級生、向坂(さきさか)陽子の存在。懐かしい高校時代の思い出。共に野球部のマネージャーだった二人は、久しぶりに再会に盛り上がる……、はずが、陽子の突然の訪問は、何か訳アリの様子だった。無邪気だったあの頃のままではいられない。高校卒業から12年の月日は、彼女たちに無情な現実をつきつける。あの日、甲子園からの吉報を待ち続けた、等身大の私たちの物語。

戯曲デジタルアーカイブで見る