1. HOME
  2. ぎきょく
  3. 渡山博崇/うつくしい生活
ぎきょく

渡山博崇/うつくしい生活

ぎきょく

2

分類:演劇

作家名:渡山博崇

作品名:うつくしい生活

上演年:2018

作品概要:グリム童話に『鼠と小鳥とソーセージ』というお話があります。タイトルの通り、鼠と小鳥とソーセージが出てきて、幸せに暮らしているのです。なぜソーセージが出てくるのかといいますと、それはドイツのお話だから、ドイツの食文化が反映されているのでしょう。日本の昔話だって、臼とか栗とかが登場人物になりますものね。ところで、このソーセージは犬に食われて死にます。鼠も小鳥もロクな結末を迎えません。大体のお伽噺には教訓があって、そのために彼らは不幸な目に合うのです。もうそんなのはいいじゃないか。彼らを教訓から解放し、また幸せに暮らして欲しいと思ったので、僕はその続きを書くことにしました。かくして、鼠と小鳥とソーセージは、何度でも甦り、幸せになるまで暮らし続けるという、おそろしい目に合うことになったのです。

戯曲デジタルアーカイブで見る