1. HOME
  2. ぎきょく
  3. 田辺剛/人魚
ぎきょく

田辺剛/人魚

ぎきょく

3

分類:演劇

作家名:田辺剛

作品名:人魚

上演年:2011

作品概要:知らない時代の、遠い世界の話。 とある漁村では、ついに人魚を捕まえることに成功した。近年、村の漁師が海に出るたびに行方不明になっており、それが人魚の仕業だった。沖合の小島を漁師が通りかかると、どこからともなく歌が聞こえてくる。その歌に誘われて行くとそのまま帰ってこなくなるらしい。村は漁師を次々に失い、存亡の危機に立っていたのだ。 捕まえられた人魚は、ある兄妹の家にとりあえず置かれることになったが、それはふてぶてしい態度で、どこから美声がと思われるような女だった。まずは飯を食わせろと人魚は言う。なんだか寒い、着るものはないのか。陸地に上がって歌えるわけないじゃないか。 頼りにならない兄のせいで、世話をすることになった妹はほとんど参っていた。人魚は捕まったのに、不漁は続く。空はあんなに青いのに、皆の表情はいまいちだ。

戯曲デジタルアーカイブで見る