1. HOME
  2. ぎきょく
  3. 柳沼昭徳/演劇計画Ⅱ−戯曲創作−『新・内山』
ぎきょく

柳沼昭徳/演劇計画Ⅱ−戯曲創作−『新・内山』

ぎきょく

9

分類:演劇

作家名:柳沼昭徳

作品名:演劇計画Ⅱ−戯曲創作−『新・内山』

上演年:2015

作品概要:彼は闇の中、その者たちと共に高みに向かった。標高なのか、名誉なのか、精神なのか、そこに待っている高みがどのような類のものなのか、彼自身興味は失せていた。立ち止まり、黙々と進む人々の行列を眺め、感慨深くため息をついた。そしてかつての孤独と不安に思いをはせて、実は、この連帯こそが達すべき目的だったのかもしれない、そんな気分にもなった。けれど、体の震えも止まなければ、たずさえた骨も鳴きつづけていた。空が白み始め、彼らの行く手にぼんやりとバリケードが姿を現した。骨は合図よろしく一層やかましく白磁を打ち鳴らした。いよいよ、彼が新・内山となる時がやって来たのだ。

戯曲デジタルアーカイブで見る