1. HOME
  2. ぎきょく
  3. 宮本研/ザ・パイロット
ぎきょく

宮本研/ザ・パイロット

ぎきょく

64

分類:演劇

作家名:宮本研

作品名:ザ・パイロット

上演年:1965

作品概要:クリストファ・リビングストンはB29の操縦士だった。 広島と長崎への原爆投下に関わったことへの罪の意識を持っていたが、第二次世界大戦の功労者である事などを理由に、それが裁かれることはなかった。 有罪となることを望んでは強盗を繰り返すクリス。 それでも判決はいつも無罪。 裁かれたいクリスは戦後20年目に、長崎の祝家を訪れる。 そこには働きもせず、心を病んだ六平太という男がいた。 六平太は原爆が落とされたのは、敵機の監視を怠っていた自分のせいで、クリスのせいではないという。 日本でなら罰を受けることができるのではないかと思っていたクリスだが、その苦しみはまだ続くのだった。 (国際交流基金・日本の現代戯曲データーベースより)

戯曲デジタルアーカイブで見る