1. HOME
  2. ぎきょく
  3. 宮藤官九郎/鈍獣
ぎきょく

宮藤官九郎/鈍獣

ぎきょく

74

分類:演劇

作家名:宮藤官九郎

作品名:鈍獣

上演年:2004

作品概要:行方不明となった小説家凸川を探し、担当編集者の静が彼の故郷にあるホストクラブを訪れる。経営者で、凸川の幼なじみ江田、同じく同級生の岡本、江田の愛人順子。ホステスのノラ、4人から凸川の消息を探る静。4人と凸川の回想シーンを織り交ぜながら、静の取材は進んでいく。実は、凸川は中学の時に電車にはねられて死亡していた。だが未だにその遺体は見つかっていない。ところが、静が編集する雑誌に掲載されている、凸川が執筆している小説「鈍獣」には、江田、岡本、凸川がしか知らない過去が描かれている。凸川は、あの凸川なのか、それとも別人の凸川なのか。いくら殺害計画を立てても死なない凸川はいったい何者なのか。

戯曲デジタルアーカイブで見る