1. HOME
  2. えいぞう
  3. DULL-COLORED POP/福島三部作 第三部『2011年:語られたがる言葉たち』
えいぞう

DULL-COLORED POP/福島三部作 第三部『2011年:語られたがる言葉たち』

えいぞう

104

分野:演劇

                 

上演団体:DULL-COLORED POP

作品名:福島三部作 第三部『2011年:語られたがる言葉たち』

上演年:2019

作品概要:2011年3月11日、東北全体を襲った震災は巨大津波を引き起こし、福島原発をメルトダウンに追い込んだ。その年末、<孝>と<忠>の弟にあたる<穂積 真>は、地元テレビ局の報道局長として特番製作を指揮していたが、各市町村ごとに全く異なる震災の悲鳴が舞い込み続け、現場には混乱が生じていた。真実を伝えることがマスコミの使命か? ならば今、伝えるべき真実とは一体何か? 被災者の数だけ存在する「真実」を前に、特番スタッフの間で意見が衝突する。そして真は、ある重大な決断を下す……。 2年半に渡る取材の中で聞き取った数多の「語られたがる言葉たち」を紡ぎ合わせ、震災の真実を問うシリーズ第三弾。

Japan Digital Theater Archives(JDTA)掲載