1. HOME
  2. えいぞう
  3. 劇団態変/ニライカナイ -命の分水嶺
えいぞう

劇団態変/ニライカナイ -命の分水嶺

えいぞう

55

分野:舞踊

                 

上演団体:劇団態変

http://www.asahi-net.or.jp/~tj2m-snjy/

作品名:ニライカナイ -命の分水嶺

上演年:2018

作品概要:主宰の金滿里が、「7・26 相模原やまゆり園19名障碍者大虐殺事件」をきっかけに、自らの障碍児収容施設での体験をもとにして生み出した作品。障碍者施設の孤独と恐怖の象徴である「アボタカの足」が、閉じ込められた空間から脱走し、太古の森へとに逃げ出す様を描くことで、生き方に「生産性」のタガをはめてくる世の中に対し、身体表現をもって、答えを提示している。

Japan Digital Theater Archives(JDTA)掲載