1. HOME
  2. えいぞう
  3. 東宝/華岡青洲の妻
えいぞう

東宝/華岡青洲の妻

えいぞう

12

分野:演劇

                 

上演団体:東宝

https://www.toho.co.jp/stage/

作品名:華岡青洲の妻

上演年:1990

作品概要:1966年の有吉佐和子の傑作小説を舞台化。 江戸時代中期、紀州の名門・妹背家の娘・加恵が隣村の貧乏医者、華岡家に嫁いできた。 花婿の青洲は三年前から京都で医学の修業の身。花婿のいない祝言ではあったが、姑の於継に憧れていた加恵は華岡家の嫁になれただけでも幸せだった。その上、於継は加恵を大事にし、その睦まじさは人も羨むほどであった。青洲の妹、於勝や小陸にも加恵はよく尽くした。 ところが、青洲が京都より帰郷すると、その様子は一変し、青洲をめぐり姑と嫁の凄まじい女の争いが始まった。

Japan Digital Theater Archives(JDTA)掲載