1. HOME
  2. えいぞう
  3. ナイロン100℃/ノーアート・ノーライフ(再演)
えいぞう

ナイロン100℃/ノーアート・ノーライフ(再演)

えいぞう

84

分野:演劇

                 

上演団体:ナイロン100℃

https://sillywalk.com/nylon/index.html

作品名:ノーアート・ノーライフ(再演)

上演年:2011

作品概要:「この店はね、人生の落伍者のふきだまりなんでございます」 芸術に憑かれた男たちの〝才能と世の中との折り合い〟を描く、 激しく愚鈍極まりない物語、再び。 1974年暮れのフランス、パリのモンマルトル。 サン・ヴァンサン墓地の向かいにある地下酒場「レ・トロワ・ペロンヌ・ローンドゥ」はうだつが上がらない、パリの日本人の溜まり場となっていた。 新米店員のスティーヴ(温水洋一)が店番をする店には、今夜もオブジェ作家のヒライ(みのすけ)、画家のオケタニ(三宅弘城)、タイナカ(山崎一)、そして小説家のモズ(廣川三憲)といった、自称芸術家たちが訪れる。 自作の絵をめぐる弁償騒ぎと芸術論。画商のトニー(喜安浩平)に評価されたい思惑・そして女をめぐる争い…。さまざまな思いが交錯する酒場には、贋作家のメグリ(大倉孝二)やスティーヴの後輩であるスケダイラ(吉増裕士)も加わって、日本に帰れない男たちのダメさ加減は、いよいよ浮き彫りになっていく。 それから2年、再びこの酒場で顔を合わせる男たち。だが、それぞれの身辺の変化は、男たちの関係にも微妙な変化をもたらしていた…。

Japan Digital Theater Archives(JDTA)掲載