1. HOME
  2. えいぞう
  3. 髙山植物園/灰の中から蘇った男と女
えいぞう

髙山植物園/灰の中から蘇った男と女

えいぞう

35

分野:演劇

                 

上演団体:髙山植物園

作品名:灰の中から蘇った男と女

上演年:2005

作品概要:婚期をのがした三姉妹が「もうこうなったら身内しかいない」と親戚の男たちを自分たちの家に招く。長女に「若い女子との合コンがある」と誘われてやってきた男たちは、それが呼び出す口実で三姉妹しかいないことを知る。男たちが意気消沈する中、三姉妹も男たちも一緒に酒を飲み盛り上がる。そしてしばらくすると、男たちは眠ってしまう。実は、長女がその酒に睡眠薬を入れていたのだ。三姉妹も意識がもうろうとする中、「一緒に眠りたかった」と言う長女の思いが台詞から零れるようにあふれ出す。回転舞台で場面が展開するという髙山植物園初の試みは、「舞台を回し続ける男達と回転する舞台の上で叫び続ける女達」という印象的なラストシーンで幕を閉じる。

Japan Digital Theater Archives(JDTA)掲載