1. HOME
  2. えいぞう
  3. 劇団1980/素劇 楢山節考
えいぞう

劇団1980/素劇 楢山節考

えいぞう

53

分野:演劇

                 

上演団体:劇団1980

http://gekidan1980.com/

作品名:素劇 楢山節考

上演年:2017

作品概要:文芸評論家・正宗白鳥が“人生永遠の書のひとつ”とまで評した深沢七郎の小説『楢山節考』。「素劇 楢山節考」は、決して姥捨ての話だけではありません。小さく貧しい村で、家族や村人たちが助け合って生きる四季折々の営みを、“楢山節”という唄を通して描いています。そこには、ヒトが生きることへの知恵があります。――楢山祭りが三度来りゃよ 栗の種から花が咲く――原作『楢山節考』が問いかけるヒトが生きる意味、生きとし生けるものの命のつながりを、あふれる遊び心と想像力豊かな“素劇”ならではの舞台で描いていきます。

Japan Digital Theater Archives(JDTA)掲載