1. HOME
  2. えいぞう
  3. イッツフォーリーズ/ミュージカル「空気のなくなる日」
えいぞう

イッツフォーリーズ/ミュージカル「空気のなくなる日」

えいぞう

23

分野:演劇

                 

上演団体:イッツフォーリーズ

作品名:ミュージカル「空気のなくなる日」

上演年:2019

作品概要:76年周期で地球に接近するハレー彗星。これはハレー彗星が1910年に地球に近づいてきた時のお話。だんだんと近づいてくる彗星を見上げながら、人々は不安な毎日を過ごします。やがて彗星の尾には有毒のシアン化合物が含まれているという記事が新聞に掲載されると、尾に含まれる猛毒成分によって、地球上の生物は全て窒息死するのではないかという噂が広まります。噂はやがて地球上の空気が5分間だけなくなるというデマに変わり、町も村も大騒ぎ。そんな明治時代の実話をもとに、岩倉政治が児童小説にした「空気のなくなる日」。70年にわたり読み継がれている「空気のなくなる日」をイッツフォーリーズが42期の新人公演としてミュージカル化。

Japan Digital Theater Archives(JDTA)掲載

     

     

クレジット:宣伝美術 中島康江