1. HOME
  2. えいぞう
  3. 株式会社文学座/スリーウィンターズ
えいぞう

株式会社文学座/スリーウィンターズ

えいぞう

22

分野:演劇

                 

上演団体:株式会社文学座

http://www.bungakuza.com/

作品名:スリーウィンターズ

上演年:2019

作品概要:クロアチア・ザグレブに建つ蔦の絡まる邸を舞台にした4世帯の女たちを中心にしたコス一家の物語。 1945年11月、第二次世界大戦後パルチザンだったローズは、ナチスの協力者だったブルジョワジーの家を手に入れる。そこは彼女の母親モニカがかつてメイドとして雇われていた家、そして生後2日のローズを抱えたモニカを追い出した家族の家だった。そこでローズは国防軍だった夫と生まれて間もない赤ん坊のマーシャと母親のモニカ、そして家に隠れていたこの家の元持ち主の娘カロリーナと生活を始める。 1990年1月ユーゴスラヴィア分断が決定づけられた日は、ローズの葬式の日。ローズの夫、カロリーナ、マーシャの夫ヴラド、娘のアリサとルツィア、妹のドゥーニャ、妹の夫たちが集まっている。 2011年11月クロアチアがEU加盟を固めた年。ルツィアの結婚式を翌日に控えた中、長らく親元を離れてイギリスで暮らしていたアリサが帰ってきている。 この家は3家族が共同で使っていたが、ルツィアの夫は他の家族を追い出し、この家を元の姿に戻すため、これまでの家の歴史を否定している。 この3度の冬を行き来して物語が進む。描かれているのは政治に翻弄され、時代の波にもまれながらもどう生きるべきかと戦う女と男の姿である。

Japan Digital Theater Archives(JDTA)掲載