1. HOME
  2. えいぞう
  3. 株式会社文学座/唐人お吉ものがたり
えいぞう

株式会社文学座/唐人お吉ものがたり

えいぞう

18

分野:演劇

                 

上演団体:株式会社文学座

http://www.bungakuza.com/

作品名:唐人お吉ものがたり

上演年:1991

作品概要:嘉永六年、ペリーが浦賀に来航し、泰平の夢破れた江戸幕府。安政三年には下田に着任した総領事ハルリスによって、日米通商条約の締結を迫られる。対応に苦慮した下田奉行所はハルリスの看護人として、新内お吉と呼ばれる名妓お吉を差し出すこととした。 船大工の鶴松という言い交わした男のいるお吉は、はじめきっぱりと拒絶するが、奉行所の役人や名主、恋しい鶴松にまで説得されて、泣く泣く領事館の置かれた玉泉寺に通うことを承知する。五十過ぎのハルリスは優しい紳士で、侍妾の役目までは強要せず、また、玉泉寺通いは短期間で済んだが、そんなお吉を世間は、唐人お吉、異人の女房などと白眼視して迫害するのだった。 仕方なく下田を捨て、転々として横浜に流れ着いたお吉。そこで出会った鶴松と撚りを戻し、下田に帰って書体を持つ。が、その幸せな暮らしも鶴松の再度の裏切りによって長続きせず、お吉の生活は荒みきり、酒浸りの日々を送るようになって……。

Japan Digital Theater Archives(JDTA)掲載