1. HOME
  2. えいぞう
  3. 人形劇団ひとみ座/岸辺のヤービ
えいぞう

人形劇団ひとみ座/岸辺のヤービ

えいぞう

23

分野:演劇

                 

上演団体:人形劇団ひとみ座

http://hitomiza.com/

作品名:岸辺のヤービ

上演年:2017

作品概要:梨木香歩原作のファンタジー。小さな三日月湖マッドガイド・ウォーターで起こる、小さな生きものたちの物語。「世界ってなんて素晴らしいんでしょう!」。小さなクーイ族の男の子『ヤービ』達の大きな挑戦と冒険のものがたり。~あらすじ~あの晴れた夏の日、わたしが岸辺で出会ったのは、ふわふわの毛につつまれた、二本足で歩くハリネズミのような、とてもふしぎな生きものでした…。ウタドリ先生が湖で出会った小さな男の子は、クーイ族の少年ヤービ。ヤービは、生きものを食べることに悩む従姉妹のセジロや、タガメの武器になるストローを売っているベック族のトリカと、お互いを思いやりながら絆を深めていく。そんなある雨の日、ヤービママが行方不明になった。

Japan Digital Theater Archives(JDTA)掲載