1. HOME
  2. えいぞう
  3. 山田せつ子/速度ノ花
えいぞう

山田せつ子/速度ノ花

えいぞう

10

分野:舞踊

                 

上演団体:山田せつ子

作品名:速度ノ花

上演年:1997

作品概要:スフィアメックスでの『階(キザハシ)で踊る』から1年半ぶりの山田せつ子のソロダンス。 ロンドン、ニューヨーク、サンクトペテルブルグ、ソウル、トロント、アヴィニョン、サンフランシスコ、世界が驚嘆した山田せつ子のソロダンス。 ダンスはどのようにして生まれてくるのかー 深い直観に貫かれたフォルムの変容は、見るものを踊りの発生の場に誘う。 「ダンサーは見られることに耐えるための仕掛けをからだに持っている」なぜ踊るのか、 という問いを抱えて30年。 「天使館」から「枇杷系」へ、コンテンポラリーダンスの旗手が綴る、からだという坩堝の中のかたち、動き、思考、感情。

Japan Digital Theater Archives(JDTA)掲載